「文系宇宙女子の人工衛星講座」終了

「文系宇宙女子の人工衛星講座」終了

余韻に浸っていたら、活動報告がすっかり遅くなってしまいました。
7月27日、銀座のギャラリーカフェ・ART FOR THOUGHTにて、「文系宇宙女子の人工衛星講座」を開催しました。

DSCF1654

謎の多い宇宙業界で働く山本さん。
人工衛星の模型を見ながら、お仕事の内容や山本さんの華麗なるプロフィールについてお話を聞きます。
模型といっても、実際と同じように作られるので8KGもあるそうです!
これが宇宙空間を漂っているかと思うと、なんだかコウフンしちゃいますよね。

文系宇宙女子と、未知との遭遇を果たしたあとは、グループに分かれて「宇宙クイズ」。グループに分かれて方式が、定着しつつありますね。

DSCF1680

宇宙関係者を各グループに入れたつもりでしたが、JAXAの「宇宙おじさん」こと岩本さんのいるグループは、やはり圧倒的に強かった・・・解説していただきながら、それぞれのグループメンバーと交流を深めました。

DSCF1691

クイズの後は、いったんブレイク。
宇宙をテーマに創作活動をされている青木さんの作品をご紹介いただきました。8月後半から同ギャラリーで展示予定だそうです。ダイナミックな構図と繊細な色使いが魅力的。

DSCF1696

トーク後半は、岩本さんを強引にお迎えして宇宙ビジネスのお話など。
民間レベルでの企画が期待される宇宙ビジネスは、どんどん私たちの身近な存在になってきているようです。
人工衛星、打ち上げてみたいですよね。

DSCF1694

懇親会では、カフェの美味しいごはんでフリートーク。
途中、雷雨に見舞われたりしましたが、雷と同じくらいインパクトのあるイベントになったと思います。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です