散歩気分で土地の魅力を再発見♪「葛飾・柴又 街歩き」

散歩気分で土地の魅力を再発見♪「葛飾・柴又 街歩き」

葛飾区郷土と天文の博物館の学芸員・谷口栄さんにご案内して頂きながら
葛飾柴又の街歩きを楽しみたいと思います。

もつ焼とハイボール文化にも詳しい谷口さん、
街歩きの後は皆さんで乾杯したいと思います!

日時:5月24日(日)
時間:14:00~16:00(雨天決行)
料金:無料(実費)
定員:8名
集合:柴又駅(京成電鉄金町線)
申し込み:lhooqseven@gmail.com までお申込みください。

【ゲスト】
谷口 榮さん(葛飾区郷土と天文の博物館 学芸員)
1961年、東京都葛飾区生まれ、葛飾育ち。
国士舘大学文学部卒業、主に東京東部(東京下町)や旧葛飾郡域をフィールドとして通史的に人々の暮らしや文化、環境の変遷を追及。
日本考古学協会会員日本 歴史学協会会員。立正大学・明治大学・國學院大學非常勤講師のほかNHK教育テレビ高校日本史講座を担当。
現在、葛飾区郷土と天文の博物館学芸員。主な著作として「東京低地東部の景観」『国立歴史民俗博物館研究報告』(第118集 2004)、共編『吾妻鏡事典』(東京堂出版 2007)、『シリーズ遺跡を学ぶ57 東京下町に眠る戦国の城 葛西城』(新泉社 2009)などがある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です