4/9(土)谷口さんとゆく!vol.2「清澄白川・森下界隈 街歩き」

4/9(土)谷口さんとゆく!vol.2「清澄白川・森下界隈 街歩き」

葛飾区郷土と天文の博物館の学芸員・谷口榮さんにご案内して頂きながら
「寺町・掘割」「区界」をキーワードに、
清澄白川・森下界隈の街歩きを楽しみたいと思います。

江戸の隅田川以東の開発と近代化というテーマを背景に、
隠されたキーワードを一緒に探してみましょう。

街歩きの後は皆さんで乾杯したいと思います!

日時:4月9日(土)
時間:14:00~17:00(雨天決行)
料金:1,000円
定員:10名
集合:JR両国駅改札前


apply20150814


*****************

【谷口 榮さんのプロフィール】
taniguchi_san20160309谷口 榮
(葛飾区教育委員会郷土と天文の博物館学芸員)

昭和36年(1961)葛飾生まれ。主に東京低地や旧葛飾郡地域をフィールドとして通史的に人々の暮らしや文化、環境の変遷を調査研究。

【現職】
葛飾区教育委員会郷土と天文の博物館学芸員
日本考古学協会会員
日本歴史学協会(文化財保護特別委員会委員)
東京考古談話会会員
東京中世史研究会
境界協会会員ほか

【学歴】
梅田小学校、大道中学校、足立学園高等学校、国士舘大学文学部卒業
博士(駒澤大学 歴史学)

【経歴】
立正大学、明治大学兼任講師、NHK高校講座日本史を歴任。
現在、國學院大学で歴史考古学、和洋女子大学で文化遺産研究の兼任講師を担当。

【著作・共著】
近著『江戸東京の下町と考古学―地域考古学のすすめ―』(雄山閣)のほか、『吾妻鏡事典』(東京堂出版)、単著『東京下町に眠る戦国の城 葛西城』(新泉社)、共著『遺跡が語る東京の歴史』(東京堂出版)など多数

*****************

谷口さんの本

20160309-00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です